審美歯科

ホーム > 審美歯科 > ホワイトニングの流れ

ホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングの流れ

[ホームホワイトニングStep1]当院にて診察

当院にて診察

まずは当院にて、以下のことを診察いたします。

  • 1.口の中をチェックし、クリーニング(着色や歯石を取る)
  • 2.むし歯の有無を確認(むし歯があるとホワイトニング剤が染み、痛みが出るため)
  • 3.歯型を取りご自宅で使う専用のマウストレーを作成(3、4日で完成)
  • [ホームホワイトニングStep2]マウストレーの完成・確認

    マウストレーの完成/確認

    専用のマウストレーの完成後、再度ご来院いただきます。

    実際にマウストレーを口の中に入れて、不具合がないかを確認します。

    そちらのマウストレーと、実際にご自宅で使用していただくジェルをお渡しし、使い方をご説明いたします。

    [ホームホワイトニングStep3]自宅でホワイトニング

    自宅でホワイトニング

    以下の手順で、ホワイトニングを行ってください。

  • 1.事前に丁寧に歯磨きをする
  • 2.マウストレーにホワイトニング剤を入れる
  • 3.マウストレーを歯に付ける
  • 4.1日1回2時間を目安に装着
  • ※トレー装着中の飲食喫煙はできません

    ※基本、2週間を目途に継続をしていただきます

    [ホームホワイトニングStep4]当院で経過を診ます

    当院で経過を診ます

    ホームホワイトニングは、基本2週間継続していただきます。

    その中間、約1週間を目途に一度当院にお越しいただき経過を診ます。

    痛みや不具合はないか、効果は出ているか、薬剤は残っているかなどを確認したします。

    オフィスホワイトニングの流れ

    [オフィスホワイトニングStep1]当院にて診察

    当院にて診察

    こちらはホームホワイトニングと変わりません。

    まずは当院にて、お口の中の状態、むし歯の有無を確認いたします。

    ホワイトニングをしても良い状態なのかを、しっかりと確認させていただき、実際のホワイトニングへと移らせていただきます。

    [オフィスホワイトニングStep2]ご希望をカウンセリング

    ご希望をカウンセリング

    オフィスホワイトニングは、ホームホワイトニングとは違い、歯科医院で歯科医と一緒にホワイトニングを行います。

    その為、細かい白さの調整が可能です。

    まず患者様のご希望をお聞きし、どのようにホワイトニングを進めるのかを決めていきます。

    [オフィスホワイトニングStep3]ホワイトニング剤を歯に塗布

    ホワイトニング剤を歯に塗布

    実際に、ホワイトニング剤を塗布していきます。

    その際には、歯の表面にのみ塗布できるよう、しっかりとお口を固定し、塗布の必要がない歯ぐきや唇にはホワイトニング剤が付着しないよう、保護をいたします。

    [オフィスホワイトニングStep4]ホワイトニング剤を塗布したところに、光を照射します

    光を照射

    専用の機械を使い、光を照射いたします。

    ご希望の仕上がりにより、照射時間や回数は異なりますが、当院では2回コースをおすすめしております。

    [オフィスホワイトニングStep5]フッ素の塗布

    フッ素の塗布

    光の照射が終わりましたら、うがいをしていただき、歯のコンディションを整えるため、フッ素を塗布します。

    フッ素を塗布することで、知覚過敏も防ぎます。

    その後、アフターメンテナンスを行い終了となります。

  • 院長挨拶
  • よくあるご質問
  • 瀬戸歯科ブログ